健康

ロコモティブシンドローム

10月半ばとなり「スポーツの秋」ではありますが「食欲の秋」の方が勝っていて、メタボ改善が思うように進まない今日この頃です。

昨今、中高年世代については、メタボリックシンドローム(メタボ)のみならず、ロコモティブシンドローム(ロコモ)なるものにも注意しないといけないとか。
(詳細はこちら、http://www.locomo-joa.jp/ )
なんでも、運動機能の衰えから、高齢になった時に寝たきり等の運動障害から、介護が必要な状態になる可能性のある人たちのことだそうです。Webには簡単なチェックもできますが、一つでも該当するとロコモの可能性が高いとのことで、私もしっかりシンドローム該当者になってしまいました。

が、これって実生活ではメタボになっている人のほとんどが、ロコモにも該当しそうです。
詰まる所、飲み過ぎと食べ過ぎを控えて、運動を習慣づければ、共に解消されるようですが、これを続けることのハードルが高いのですよねぇ…

リバウンド中

昨年、顔を合わす人皆から「痩せたね~」と言われるほど、メタボ対策での減量に成功していましたが、今年はリバウンドしてます。
減量した分の半分ぐらい、戻ってしまいました。(v_v)

原因は、運動の量が減少したのに反比例して、食事の量(特に甘いもの)が増えたためかなと…
あと1ヶ月のうちに、もう一度減量の方向へベクトルを修正しないといけません。
もちろん、体重を減らしたいのですが、無理は禁物と言うことで…ヾ(^^;)

こうもりも?

この冬猛威をふるったインフルエンザ。
昨年まで話題となった新型ではなく、以前から流行を繰り返した型のようですが、どうもウイルスがマイナーチェンジをして予防接種が効きにくくなっていたとの見方もあるようです。ちなみに、私はワクチンの接種を受けていませんが、幸いにもこの冬はインフルエンザには罹患していません。

今、恐れられているのは、毒性の強い鳥インフルエンザが人感染型に変異することですね。この新型は、事前にワクチンが作れないために、感染が始まれば今冬のような爆発的な感染(パンデミック)になることも懸念されています。
そんな脅威がまた一つ増えそうなニュースがありました。
今回、南米に生息する蝙蝠の中から、新たなインフルエンザウイルスが発見されたと言うものです。幸い、今すぐ人間に感染するものではないとのことですが、鳥よりは人間に近い哺乳類ですから、人に感染するウイルスの変異のリスクの高さは、鳥インフルエンザに勝っても劣らないのではないかと危惧してます。(実際、今ある感染症のに中には、蝙蝠が媒体となって人間への感染が始まったものもあるとのことですから)

花粉症も

インフルエンザが猛威をふるっている東京ですが、もう一つ悩ましい人が多い花粉症もシーズンインしたとのこと。
スギ花粉の量は、極端に多くないとの予想でしたが、もう飛散を始めているのですね。
周囲で、花粉症に悩んでいる人の中には、先週の内から「飛び始めたかも…」と言う人がいましたが、本当だったようです。
これから春に向けて、風邪と花粉症でマスク姿の人が街中に溢れるかもです。

メタボ改善にトマトジュース

トマトに、中性脂肪を減少させる効果のある成分が含まれることが判ったとのニュースがありました。しかも、生のトマトよりも加熱加工されたトマトジュースの方が、その成分の含有量が増えているとか。
早速買って毎日飲むかな~
(って、いきなり品薄になったりして…)

過去最高の患者数

東京都内のインフルエンザの患者数が、統計調査を開始した1999年以降で最高の数値を記録したそうです。
2年前は新型インフルエンザで大騒動しましたが、今年は2種類の型が同時に流行しているそうで、一人で2回感染してしまう例も多いとのこと。予防接種も、症状を緩和する程度で感染は防げないようです。

こういった流行には乗り遅れがちの我が家ヾ(^^;)
私個人は、通勤時にマスク+手袋着用で感染予防としています。
子供達も含め、未だ感染者は出ていませんが、世間での流行が収まりそうな3月頃に罹患するかもです。

お腹の風邪

会社で、11月から新たに加わった社員が、お腹の風邪でダウンしました。風邪の症状は2週間ほど続いていて、今月3日間休みました。

私も、昨日あたりからお腹の調子が落ちてきます。寝不足が体調悪化に輪をかけるので、今日は何とか早く寝たいと思います。

突然の変調

3日月曜日の夜は仕事で遅くなり、久しぶりに夕食を外で摂りました。
で、1時間ほど経って帰宅し、しばらく経ってから、急にお腹の具合がおかしくなりトイレに籠ることに…
(ちょっと汚い話ですが)
いきなり水様性の下痢が4回ほど続きましたが、腹痛をはじめ体のどこにも痛みを感じず、また発熱等もありませんでした。単純に下痢のみで、それも二時間ほどで出るものが出てしまったようで、その後はトイレに行くこともなく眠ることが出来ました。

何がいけなかったかと言えば、
・外で食べた夕食(某チェーン店の牛丼)
・帰宅後に飲んだ、机に放置されていたコーヒー&牛乳
あたりです。

時間的には夕食が怪しいのですが、これだと同じ時間に同じ店にいたお客さん何人かも同じ症状が出て、場合によってはニュース沙汰ですが、そんな兆しはありません。コーヒー&牛乳は、時間的には反応が早すぎるような気もしますが、内容と言うか状況的には一番怪しいです。
まあ、今日になって何ともないので、とりあえず放置されているものは迂闊に飲み食いしない方が良いようです。(って、当然のこと?)

現役選手でも

σ(^^;)はまもなく50歳。
健康面では、不安と不具合が多くなる年代かと思います。
加えて、運動不足です。

先日、サッカーの元日本代表松田直樹選手が練習中に倒れ、懸命の治療の甲斐なく亡くなられたそうです。
原因は急性心筋梗塞とのこと。まだ30代半ばで現役バリバリのプロスポーツ選手でも、循環器系の疾患は容赦なく襲ってしまうのですね。
昨年のプロ野球木村拓也選手の突然の死もそうでした。
無茶はするつもりはありませんが、節制し過ぎても意無いのかなと思ってしまいます。

松田選手のご冥福と同じような悲劇が繰り返されないことを、心から祈ります。

現役選手でも

まもなく50歳。健康面では、不安と不具合が多くなる年代かと思います。
しかも運動不足です。

サッカーの元日本代表松田直樹選手が練習中に倒れ、意識不明の危篤状態が続いているとか。原因は急性心筋梗塞とのこと。現役のプロスポーツ選手でも、循環器系の疾患は容赦なく襲ってしまうのですね。
昨年のプロ野球木村拓也選手の突然の死もそうでした。
無茶はするつもりはありませんが、節制し過ぎても意無いのかなと思ってしまいます。

松田選手の奇跡の回復を祈ります。

より以前の記事一覧