« ニュージーランド地震 | トップページ | インフルエンザ »

寿命が近い?

この1月で、使い始めてから丸4年が経った私の携帯電話ですが、最近動作に不具合が起きる様になりました。
それは、折りたたみ操作をすると、勝手に電源が切れてしまうというものです。構造上、折りたたみ動作は不可欠なのですが、2回に1回程度の頻度で、この不具合が起きている感じです。

今日、一時的にこの不具合が連続しておきて、再現性が100%になったかと思い、キャリアのショップへ行って修理の相談をしてきました。ショップに着いたときには、不具合の発生率が50%程度に戻っていたのですが、店員さんの目の前でも症状が出たので、修理の相談をしました。そしたら、機種の寿命が来ているので、修理は可能だが、機種変更も検討されてみてはいかが?という話になりました。(外観も、塗装が剥げ落ちて痛々しい感じはあります。)
まあ、店側からしてみれば、修理よりは機種変更の方が儲かるということもあるのでしょうね。

しかし、機種変更など予定していなかったので、どの機種が良いのか皆目判りません。また、修理時には電話機本体のメモリーが全てクリアされてしまうために、事前のアドレスブックのバックアップ取得やアプリケーション・データの以降などを事前に行なう必要も出てきます。一方で、今はスマートフォンも出てきていて、どうせ変えるならという話も出てきます。もちろん、その場合には月額の利用料が若干高くなるので、現在の家計の状況からも、その可否を考えなければいけません。

と言うことで、まだ今の電話機も使えないわけではないので、対策は一時保留として、改めて家で考えることにしました。
さて、修理するか、機種変更するか、スマートフォンに移行するか… カタログとにらめっこが始まります。

« ニュージーランド地震 | トップページ | インフルエンザ »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ニュージーランド地震 | トップページ | インフルエンザ »