« シーズン終了 | トップページ | 食事の記録 »

マスクの効果

昨年ほどではないにせよ、インフルエンザやノロウイルスなどの感染が広がっているとの報道を耳にします。
実際、会社でも体調を崩す同僚がいました。なので、最近は通勤時にはマスクを着用するようになりました。
昨年の新型インフルエンザ騒動の際は、マスクが品薄なこともあってマスクの着用を控えてしまったのですが、今年は感染予防のために着用しています。

マスクのメリットは、何と言っても感染予防(移す側と移される側の両方)です。
もちろん、100%感染を防止することは出来ませんが、そのリスクの低減には大いに役立つはずです。そして、メリットのもう一つは防寒効果があること。東京は12月でも暖かい傾向があるので、なおのことマスクをしていると寒さを感じる度合いが弱くなります。コートとマフラーまで身につけてしまうと、通勤時の地下鉄車内では、逆に暑過ぎると感じることもあるぐらいです。

« シーズン終了 | トップページ | 食事の記録 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« シーズン終了 | トップページ | 食事の記録 »