« マツダの資本 | トップページ | 100周年 »

シビックの販売停止

ホンダの小型車の代名詞ともなっていたシビックについて、年内一杯で国内販売を終了するとのニュースがありました。
今の日本では、シビックに代りFitsが本田の小型車の顔になってしまいました。ただ、製造は継続して海外専用車種になるとのことです。

私が自動車免許を取得した頃は、マツダファミリアが大ヒットしていて、ホンダシビック、トヨタカローラII、ニッサンパルサー、三菱ミラージュなどのボーイズレーサーと呼ばれるハッチバックカーが覇を競っていました。が、今はシビック以外のブランド名はすべて消滅してしまいました。
シビックのオーナになったことはありませんが、時代の流れとは言え、親しみのある名前が消えていくのは、やはり寂しいですね。

« マツダの資本 | トップページ | 100周年 »

ニュース」カテゴリの記事

自動車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« マツダの資本 | トップページ | 100周年 »