« 予定変更 | トップページ | 忘れた (追記) »

コンパクトデジカメ(X1250)での動画撮影

いまや、コンパクトデジタルカメラには動画撮影機能があるのが当たり前になっています。
最新の一眼レフタイプのデジタルカメラにも、動画撮影機能が搭載されているぐらいですが、私が使っている機種(Nikon D300)では撮影できません。以前から持っているコンパクトタイプのLUMIX LZ-2には動画撮影機能がありますが、もっぱら長男が使うだけで私は全く撮影経験がありませんでした。

が、今年のお正月に福袋で買ったSANYO X1250で、動画を録り始めました。
対象は、次男の野球の試合の様子。もっとも、試合全体を撮影する本格的なビデオ撮影は、以前からチームメートのお父さん方がしています。SANYO X1250はズーム倍率も小さく(3倍)、撮影時間にも限りがある(2GBのメモリで20分弱)こともあり、今は従来どおりデジタル一眼での撮影を中心として、コンパクトカメラでの動画撮影は三脚固定で補助的(片手間的)に行なっています。このような撮影スタイルで、当面はどう活用できるかを探っていこうと思っています。
ちなみに、SANYO X1250は薄型ボディで比較的廉価ですが、思いのほか多機能なようで、まだ使いこなせていません。(汗)

« 予定変更 | トップページ | 忘れた (追記) »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 予定変更 | トップページ | 忘れた (追記) »