« X1250 初撮り | トップページ | 桜島は依然活発 »

福袋決算

このお正月に我が家で購入した福袋は、全部で5つ。
買いそびれたのが2つぐらいありました。

購入したもののお買い得度を考えてみると…

1.コンパクトデジカメ
前に紹介済のものですが、最新機種のデジカメをメモリーカード付きで安く買えてはいます。が、金額的なお買い得感は、今回の福袋の中では一番小さかったです。衝動買いということもマイナスポイントかもしれません。

2.スポーツブランドの冬物洋装小物セット
ぶっちゃけ、adidasブランドの毛糸の帽子、マフラー、手袋の3点セット。ブランド代を考えると、お買い得ではありました。

3.アイスクリーム福袋
明治製菓のアイスクリームが5点(カップタイプ2点、スティックタイプのハコモノ3点)入ったもの。味の好みさえ合えば、間違いなくお買い得でした。

4.靴下詰め放題
1,000円でビニール袋に入るだけ。と言うことで、子供用を7足、私(大人)用を4足詰め込みました。ちょっと強引に詰め込んだら、袋の口が裂けてしまいましたが、無事買うことができました。(汗)靴下のサイズから、大人用よりは子供用をたくさん詰め込んだ方がお買い得度が高くなりそうです。

5.ファッションブランドの婦人用福袋
カミサンが購入したので、内容は不明。買った本人が特段文句も不平も言っていなかったので、満足する内容だったのでしょう。


ちなみに、買いそびれたのはDVDレコーダ福袋とお菓子の詰め合わせ福袋。どちらも、購入希望の列に並ぶのが遅れて、売切れてしまいました。

« X1250 初撮り | トップページ | 桜島は依然活発 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« X1250 初撮り | トップページ | 桜島は依然活発 »