« 虫眼鏡が必要 | トップページ | 5連休でも »

法務行政は…

民主党政権が動き出しました。
自民党時代とはまったく異なる様々な政策が、徐々に実施されていくのでしょうが、個々の政策の実効性や問題点などを、これから注視していくことになるかと思います。
 
そんな中、個人的に気になっているのは、法務行政。
政治献金問題で一時期騒がれた、「西松建設献金事件」は、おそらく「大山鳴動してネズミ一匹」という程度になってしまうのか、あるいはそこまで辿り付けばマシな方で、いつの間にかうやむやに終わるのではないかとも危惧しています。加えて、今度就任した千葉大臣は、死刑制度廃止論者とのこと。指揮権発動も否定していないことから、「友愛」という名の下に、法務行政(治安維持)が滞りなく、与党に都合の良いことばかりで、治安も緩々になることの無い様、願いたいものです。

« 虫眼鏡が必要 | トップページ | 5連休でも »

ニュース」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 虫眼鏡が必要 | トップページ | 5連休でも »