« レンズ故障 | トップページ | 噛合わせ »

4x回目の七夕

今宵は七夕です。
梅雨真っ只中の東京では、なかなか星空は望めません。今日は、久しぶりに雲の切れ間から青空が顔を出し、夏の日差しも照りつけて真夏日となりましたが、やはりすっきりとした星空にはなりません。もっとも、都心では街灯りが明るすぎて、星空になっても天の川はおろか彦星や織姫すら、その姿を見ることは難しいでしょうが。

子供の頃は、七夕と言えば笹飾りを立てて願い事を短冊に書いてぶら下げたものです。小学校1年の三男坊は、学校で七夕飾りを作ったようですが、長男と次男はもう冷めたものです。かく言うσ(^^;)やカミサンも同様で、現実世界に流されて自身の夢など語ることない日々を過ごしています。いや、むしろ現実的で生々しい願望(欲望)ばかりに囚われている、と言う方が的確かもしれません。

と、明るい東京の夜空を眺めていたら、今年は忘れていた夢と言えるような願い事を、子供と一緒に星空に願ってみたいなぁと、ふと年甲斐もなく思った4x回目の七夕の夜です。

« レンズ故障 | トップページ | 噛合わせ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« レンズ故障 | トップページ | 噛合わせ »