« 病み上がりの新人歓迎 | トップページ | 朝から疲労感 »

無精ひげ

インフルエンザで倒れていた最中は、ひげを剃らずにいたので、結構無精ひげが伸びました。
σ(^^;)の顔を知っている方はお判りかと思いますが、比較的ひげが濃いというか目立つ顔なので、無精ひげも短いうちから目立っていました。もっとも、受験のとき以外はむさくるしい顔を外にさらすこともなかったのですが。

そんな無精ひげの伸びた顔を鏡で見て、一つだけちょっとだけショックだったと言うか、気が付いたことがあります。それは、伸びたひげが白髪になっている割合が、思った以上に多かったということです。しっかりと確認というか比較したわけではありませんが、頭髪よりも白髪が多い感じでした。
普段は毎朝ひげを剃っているので、気が付きませんでしたが、ここにも寄る年波を感じさせられました。

« 病み上がりの新人歓迎 | トップページ | 朝から疲労感 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 病み上がりの新人歓迎 | トップページ | 朝から疲労感 »