« 今日から徒歩通勤に | トップページ | LDプレイヤーの生産終了へ »

殺人事件の公判のニュース

あまり楽しい話題ではありません。
江東区で起きたOLのバラバラ殺人事件(「神隠し殺人」と報道されていたりしますが)の、被告(犯人)の公判の模様(質疑応答のやり取り)が詳細に報道されています。今年から始まる裁判員制度では、まさにこういった場に立ち会うことになるわけです。今は、報道と言っても文章だけの世界ですから、裁判の場の空気を感じ取ることは出来ません。もちろん、被告の様子も傍聴者、検察官、弁護人、裁判官といった関係者の様子も判りません。それでも、将来自分がそのような場にいることになるかもしれないと思ってニュースを読んでいると、妙な緊張感が起きてきて、普段以上にニュースの文章を読み込んでしまう感じがします。

どうも、このところの社会面のニュースは、殺人という言葉が目に付くような感じです。今日も、中央大学の校舎内で教授が刺殺されるという事件が起きました。もっと、明るいニュースがたくさん流れるような世の中になってほしいものです。

« 今日から徒歩通勤に | トップページ | LDプレイヤーの生産終了へ »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 今日から徒歩通勤に | トップページ | LDプレイヤーの生産終了へ »