« ドライバの準備 | トップページ | プリンタとスキャナの設定(インストール) »

JR東日本 EF81の後継機関車

JR東日本(東日本旅客鉄道株式会社)が、会社発足後初となる電気機関車の新規導入を発表しました。

JR東日本のプレスリリース「JR東日本として初の新型電気機関車の導入について 」 

これは、3相交直流電気機関車EF81型の老齢化に伴う、置換用としてJR貨物(日本貨物鉄道株式会社)が開発したEF510型交直流電気機関車を10両導入するそうです。運用開始は、再来年とのことですが、カシオペアや北斗星の先頭の顔も世代交代となるようです。EF81型の勇姿を写真に収めるなら、今のうちかもしれません。

一方、新しいEF510型については、JR東日本仕様としてJR貨物仕様とは何がどう変わるかという楽しみもありますね。

« ドライバの準備 | トップページ | プリンタとスキャナの設定(インストール) »

ニュース」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ドライバの準備 | トップページ | プリンタとスキャナの設定(インストール) »