« リビング(ダイニング)の模様替え、ひとまず完了 | トップページ | 一日遅れのバースディケーキ »

営業目標で(チョットだけ)自腹

と、思われても仕方の無い買い物をしてしまいました。

会社では、社内販売制度があります。家電製品・事務用品から生活雑貨まで、何でも買えます。代金は、購入月の翌月給与から天引きされます。ですが、あまり利用する社員はいません。なぜなら、手続きが面倒くさい(ほしい品物の見積もり請求から始まり、発注と受領確認まで、サインやら何やらと書類を出さなければいけません。で、致命的なのは、価格的にお得ではない物が多いということでしょうか。価格の面の問題は、お客様に物販の提案をしても、最終的に競合相手(物販の専門会社等)に負けてしまうことが多いという結果も招いています。

ですが、今月に限り利益度外視(とは言え、赤字販売は出来ませんが)で、物販を行い売り上げを上げる様にとの業務命令が下りました。第1義には、お客様に購入していただくところですが、私の会社の業界は、今は不況と言っていい状態であり、特に私の担当(と言っても、本来は営業職ではないんですが)するお客様は、当にコスト削減でリストラの真っ最中でありまして、とても突発的な商談など受けていただけません。

と、言うことで物販は何も無いと言うことでも仕方が無い状態なのですが、今月に限り社内販売でも会社の手数料(利益)を一切取らないということなので、前々から購入を考えていたカメラ用品の見積もりを頼んでみました。結果、価格comの最安値より安い品物もあり、全体ではヨドバシカメラでポイント還元を考慮しても安く買えることが判ったので、社内販売での購入を決めました。もっとも、購入金額は営業目標とされたものの1割以下ですが…

« リビング(ダイニング)の模様替え、ひとまず完了 | トップページ | 一日遅れのバースディケーキ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« リビング(ダイニング)の模様替え、ひとまず完了 | トップページ | 一日遅れのバースディケーキ »