« 今年の残暑は | トップページ | 8/16 帰京 »

歯の詰め物がとれた

昨晩の夕飯のとき、虫歯治療のカバー(プレート)が外れてしまいました。
外れたのは、右上の奥歯。今のところ特に痛みは感じませんが、大きな穴が開いている状態です。歯医者に行けるのは、来週月曜日。明日の日曜日の食事が憂鬱になりました。

虫歯治療のプレートは、セメント(接着剤)で、歯に装着すると思うのですが、このセメントには耐用年数があるのでしょうかね。このところ、1年に1回ぐらいのペースで、プレートが外れている感じです。ちなみに、現在残存している私の奥歯は、全部で10本。うち、虫歯になっていないのは、3本ほどしかありません。なので、セメントの耐用年数が7年以下ですと、毎年1本ずつ外れる計算になってしまいますが、そんなのは嫌ですねぇ。

« 今年の残暑は | トップページ | 8/16 帰京 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 今年の残暑は | トップページ | 8/16 帰京 »