« 目の前で | トップページ | 七夕に »

少年野球のカメラマン

次男が参加している少年野球のチームは、今月から文京区の少年野球大会に参加しています。
今日は、その2回戦でしたが、その試合を写真に撮って欲しいと頼まれました。これは、チームメイトの一人が、今月の21日に、お父さんの転勤(北海道だそうです)でチームを離れるので、その記念にしたいとのことからです。何故に私が頼まれたかと言うと、同じ野球大会の春季大会の準決勝と決勝で、(初めて)チームの試合の写真を撮影して、チームメイト(の家族)にプリントして渡したり、ネットのアルバムサイトで公開したことが、きっかけでした。D300+AF-S VR Zoom Nikkor ED 70-300mm F4.5-5.6Gのお陰で、お母さん方が持っている、コンパクトデジカメでは寄り切れない画角の写真が見れたと、予想以上に感謝されてしまいました。(^_^;)ゞ

野球は、いろいろな球技の中では被写体を絞りやすい方ではないかと思うのですが、それでも、自分の子供のチームが攻撃中のときは、写真を撮るよりも試合の方を見てしまうことが多く、ランナーとかクロスプレーとかの写真が、なかなか撮れません。今日は、やめてしまう子を中心に撮影すると言うことでしたが、それでもカメラを構えることを忘れて、珠の行方に見入ってしまうことが、何度かありました。
まだまだ、修行が足らないようです。>σ(^^;)

« 目の前で | トップページ | 七夕に »

スポーツ」カテゴリの記事

写真」カテゴリの記事

少年野球」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 目の前で | トップページ | 七夕に »