« 保守契約打ち切り | トップページ | 青山でイタリア料理(続き) »

青山でイタリア料理

今月初めに、会社の創立記念式典があり、青山でイタリア料理をご馳走になってきました。(ま、いわゆる一つの役得と言う奴です。(^^;;)

会場は、「青山エリュシオンハウス」
ウェディングパーティからプライベートまで、落ち着いた雰囲気で楽しめる大人のレストランです。いろいろなドラマのロケも行われているようで、最近では木村拓哉主演の「Change」にも使われたそうです。
いただいたのは、初夏の限定ディナーコース(ぐるナビ版)の料理で、前菜からデザートまで全7品にパンと飲み物(コーヒーor紅茶)付です。それに、ワイン・ビールが飲み放題でした。
一通りの料理を携帯のカメラで撮影したのですが、慣れないことに加え腕が無いので、ピントが会わない写真ばかり、全然美味しそうに写せませんでした。(-_-;)ゞ

まず、オードブル。冷菜とチーズ、サラミ
 
Sbsh0011
 
オリーブの実?も、あっさりめで癖がありません。チーズとサラミも味わい深く、オードブルにはもったいないぐらいでした。

次にでてきたのは、付け合せのパン
 
Sbsh0012pan
 
写真左側のレーズンブレッドが、特に美味しくて、メインの料理が出る前に1枚食べてしまい、すかさず追加サービスを受けてしまいました。トータル、4枚ぐらい食べたような気が…

1品目の料理は冷前菜で、「鶏のパブリカサラダ(写真上)、オマール海老とズッキーニのオーロラソース(写真左下)、米茄子のオーブン焼き(写真右下)」です。

Sbsh0009tori
 
鶏はジューシィ、海老は味がしっかり、ナスは夏の爽やかさとほのかな甘さをを感じさせます。どれも美味しい。

2品目は温野菜で、「江戸前穴子と帆立のミルフィーユ・バジルソース」です。

Sbsh0010anag
 
穴子はふっくら、帆立は柔らかくてもしっかりとした歯ごたえがあり、バジルソースの相性が抜群でした。

ちなみに、写真はありませんが、一緒に飲んだ白ワインが最高に口当たりがよく、酸味と甘さが絶妙のバランスで、こちらも何杯もおかわりしてしまいました。
パンとワインで、お腹が膨れてきて、しかも酔いも廻ってきてデザートまで食べられるか、既に不安になりつつありました。

« 保守契約打ち切り | トップページ | 青山でイタリア料理(続き) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

よっこ*さん、どうもです。
お店の雰囲気も、とても良かったです。
料理の写真、もっと上手く撮れるよう精進します。(^_^;)ゞ

久美さん、どうもです。
レストランのある場所も、表通りから少し奥に入ったところで、静かな場所でした。ドラマは見ていないのですが、話では写っていたい時間はとても短くて、別の建物のような感じだったそうです。
料理は、掛値無く美味しかったです。

ドラマでは、プールのシーンを覚えているのですが
あそこがレストランだったのでしょうか。
どこかの邸宅のような印象でした。
うらやま~ です。(^o^)

美味しそうなお料理ですね。
日ごろ、お忙しく働いていらっしゃるのですから
これくらいの楽しみはね。(^_^)

会社もとってもセンスのいい創立記念式典を企画されたのですね。

お料理もキレイでおいしそう♪
お店の雰囲気も素敵なのでしょうね!

お料理の写真はマクロ撮影モードにしてズームで撮るとうまくいくようですよ***

この記事へのコメントは終了しました。

« 保守契約打ち切り | トップページ | 青山でイタリア料理(続き) »