« 通り魔事件 | トップページ | 第18回 アップル写真展 »

短くする必要なし

先週末に、散髪に行きました。
梅雨に入り、蒸し暑い日が続くので、少しでも暑さを和らげたいとの思いもあり、行き付けの理髪店で「普段よりも短めに切ってください。」とお願いしたのですが、理髪店の主人から「今は髪の毛自体が細くなってきていることもあり、あまり短くすると地肌が見えちゃうので、(頭頂部は)長めにした方がいいよ。」とのご宣託が。
確かに、髪のフサフサ感は失われてきていて、洗髪やプールなどで髪が濡れたときには、以前には無い閑寂さが漂うことは事実です。ヾ(^^;)まあ、これは経年変化でもあり止むを得ないことですが、蒸し暑さ感は以前と同じように感じるので、困り者です。

でも、とりあえさっぱりと短く仕上げてもらったので、洗髪後の処置は楽になりました。

« 通り魔事件 | トップページ | 第18回 アップル写真展 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。