« 紅葉予想 | トップページ | 10月のセミ »

北極の氷

昨日は紅葉の話題でしたが、紅葉が遅れる傾向があるのは、地球温暖化が関係しているかも、なんて事を言っていたら、もっと凄いニュースが流れてました。
なんでも、アメリカの科学者の研究結果では、北極の氷が年々縮小しているとかで、このままのペースで行くと今世紀中に北極から氷が消滅するとか。

北極と南極の氷は、夏と冬でその大きさ(面積)が変動しているそうですが、縮小が続くと元の大きさに戻れなくなるとか。
両極の氷は、地球にとっては氷河期などの大きな気候変動を抑える、エアコンのような役割があると言うことも、最近の研究でわかってきたと言う話しも聞いた覚えがあります。
地球温暖化の影響なのかどうか、はっきりとは判りませんが、地球の気候の揺らぎが徐々に大きくなっているのは間違いなさそうです。

さて、私が生きている時代、或いは子供・孫たちが社会の中心となっている時代に、地球の気候はどうなっているのでしょうか。

« 紅葉予想 | トップページ | 10月のセミ »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4383/6190502

この記事へのトラックバック一覧です: 北極の氷:

« 紅葉予想 | トップページ | 10月のセミ »