« 50時間の沈黙が不気味? | トップページ | coolpix8700修理引取りでD50を… »

コンパクトと一眼デジカメのフラッシュの違い

先般、豊島園でコンパクトデジタルカメラ(coolpix8700)と一眼レフデジタルカメラ(D50)の撮り比べをしました。
カメラの操作や動作面で、いろいろと違いを実感したのは前にも書いたとおりですが、撮影した画像でも違いがハッキリしたものがありました。
それは、フラッシュ(スピードライト)を利用した場合です。

まずは、coolpix8700で撮影した画像です。

toshimaen200507_013


子供は、カメラから3mほど前にいます。
いかにも、スピードライトを使いましたと言う写真になっています。
チョット距離が近かったこともあり、スピードライトの光が強めに当たって、顔などはちょっと白っぽくなってしまいました。逆に、背景は夜中のように暗くなっています。
これは、スピードライトの光が当たる所の明るさに合わせて、シャッタースピードが早くなったので、光が届かない背景は暗くなってしまうのですね。
ちなみに、撮影した時間は午前11時過ぎです。
今までならば、これでも普通に撮れた写真ということになるでしょう。

次に、D50で撮影した画像です。

toshimaen200507_189


こちらは、お昼過ぎの14時ごろの撮影です。
D50自慢の「子供スナップモード」で撮影しました。
(coolpix8700は、ポートレートモードで撮影)
スピードライトを使っていることは判りますが、子供の顔は明るすぎず、健康な肌色に写っています。(カメラからの距離は、ほぼ同じ3m前後でした)
また、背景も暗くつぶれずに、見た目に近い明るさで写っています。
D50では、撮影時の条件でスピードライトの明るさも変えて、むやみにシャッタースピードが速くならないようにしているようです。
(この写真では、coolpixの場合の半分のスピードでした。)
coolpixの写真に比べれば、こちらの方がより自然な写りに近いと感じるのではないでしょうか。

この2枚を見たときに、子供を写すならD50の方が向いているなという思いが、更に強くなりました。
そう言えば、明日はビックカメラで特別セールをやるとかやらないとか…  ヾ(^^;)

« 50時間の沈黙が不気味? | トップページ | coolpix8700修理引取りでD50を… »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

かわいぃ~ (*^_^*)
Yoroさんの子供の頃に似てるのかしら

お散財になりましたか、玄関の写真がますます楽しみになります。

あ、二人がかりで押されてしまった… ヘ(x xヘ)〃ドテッ

と言うことで、久々の大型散財となりました。(^^ゞ

きゃー、お坊ちゃん、とてもかわいいですぅ。(*^_^*)

背中を押します。エイ! その2 ヾ(^^;

> そう言えば、明日はビックカメラで特別セールをやるとかやらないとか…  ヾ(^^;)

背中を押します。エイ!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4383/4894502

この記事へのトラックバック一覧です: コンパクトと一眼デジカメのフラッシュの違い:

« 50時間の沈黙が不気味? | トップページ | coolpix8700修理引取りでD50を… »