« ああ、明日から6月だった | トップページ | くも膜下出血 »

少子化止まらず

日本の出生率は低下したまま、と言うニュースが流れていました。
日本の女性が一人当り産む赤ちゃんの数が、1.29人だとか。
この数字は、あくまでも統計的なものですが、表面的には我が家は3人の子供がいるので多少威張れるかな?
(誰に何を威張るのさ?('';)\(--;))

何でも出生率が回復しないと、将来の年金やら保険やらの財政が破綻するそうな。
それはそれで、困りますね。
でも、子育てってやっぱり大変です。
お金も労力も、いろいろと手間がかかります。
もちろん、苦労だけではない喜びや感動もあるのですが、どうしても苦労のほうが強く感じちゃいますね。

特に母親(女性)は、我々男性以上に負担が大きいと思います。
私も、威張れるほどカミサンのサポートを出来ているわけではないですが、それでも恵まれている方なんだと思います。
でなきゃ、3人も育てていけません。
政府は、少子化対策をいろいろと考えているようですが、もっともっと子育てに対するサポートは手厚くしていただいても、罰は当たらないと思います。

« ああ、明日から6月だった | トップページ | くも膜下出血 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

>何か、いいことありましたか?

ダンナが休みで珍しく家にいてくれたので、少し気楽でした。
なので娘がお昼寝中も、さんだーばーどの設定にてこずってました。ちょっと前進したから、これはいいこと?(笑)

今はお金も時間もありませんが。。。
子育てに専念できるのは幸せな事だなぁと思えます。
で、そうゆうふつ~の主婦はオバサンって呼ばれるんですよね。まぁ、事実オバサンなんですけど・・・何がいいたいのか良くわからなくなってしまいました。A^^;)

Moominさん、どうもです。

今日6月3日は、「ムーミンの日」だったそうです。
何か、いいことありましたか?

今の社会では、女性が子育てしながら働くためには、障害が多いと思います。
保育のための制度や施設も不十分。
男性(夫)の意識も未成熟。
今は、働きながらだったら子供一人を育てるのが精一杯というのが現実でしょうね。

社会全体として、もっと女性や子供に優しい環境を考えていかなくちゃいけないですよねぇ。

それにしても、平和ボケした日本の世の中、楽しい事や面白い事がたくさんありすぎです。
欲求を満たすには、お金と時間が必要ですが、小さい子供をかかえて女性が仕事を続けるのも大変そう。。。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4383/4373269

この記事へのトラックバック一覧です: 少子化止まらず:

« ああ、明日から6月だった | トップページ | くも膜下出血 »