« 週末は寒かった | トップページ | 電車の中での食事 その2 »

ダイレクトメールの誤送付

個人情報の漏洩問題が引きも切らない今日この頃ですが、今度はあるインターネットのプロバイダが自社のユーザーに対して、ダイレクトメールで受取人とは違う他人の情報を間違って送付してしまったと言うニュースが流れました。
これも、個人情報の漏洩と言えば漏洩になりますでしょうか。
ともかく、情報の取り扱いに問題があったことは間違いないですね

実は、同じような問題に、私も数年前に遭遇しました。
それは、ある大手百貨店からのお中元セールのダイレクトメールでした。
今は、自店での取引記録(と言うと業界用語みたいですね。(^_^;)ゞ)、要はお中元やお歳暮として、どの商品を誰宛に送ったかと言うデータが記録されています。
そして、その時期になると商品の購入/送付票に送り先や過去の商品が、あらかじめ印刷されて送られてきます。
皆さんのなかにも、そのようなダイレクトメールを受け取っておられる方がおいでだと思います。
で、あるとき送られてきた商品の購入/送付票が、まったく別人のものだったことがあったのです。
受取人のみならず、付き合い先の個人情報がわんさか載っている送付票を間違えたのですから、今なら確実にニュースものでしょう。
ですが、その当時はまだ個人情報に対する意識も薄く、私自身もオイオイとは思ったものの、その百貨店に連絡をして、送られてきたものを返却し自分の正しいものを受け取って終わりにしてしまいました。
今なら、もうちょっとクレーマー(お詫びに商品券の1枚ぐらい頂戴とか)になったかも… ヾ(^^;)

てな事を思い出して書いていたら、そのときの百貨店の担当者の対応も、誉められたものではなかったことも思い出しました。
もう済んだ事ですからいちいち書き連ねませんが、これも今同じようなことが起きて同じ対応をされたら、クレーム(怒り)の度合いが強くなると思います。
(商品券1枚じゃなくて、5枚はよこせとか… ヾ(^^;)ヾ(^^;))

« 週末は寒かった | トップページ | 電車の中での食事 その2 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

はい。そうです(^o^)
ありがとう 久美さん

そうなんですか・・・ありがとう、久美さん。

「FW」というのは転送というのじゃないですか?

あの・・・「FW」ってなんですか?

年賀状をやりとりするだけくらいの友人から
仕事関係の(取引内容? のような)メールが

「FW」で送られてきたことがありますσ(^_^;)
私にはまったく関係のない内容ですA^^;

テキストオンリーだったので開いて読みましたがヾ(^^;)
添付でもあった日にゃ ちょっと恐いです(笑)<FW

こんなん来ましたが・・ と知らせたら
なんかA^^; 怒られてしまったので(笑)
その後何通も来ましたが教えてあげなかった。(笑)ヾ(^^;)
記念に取ってあります(^^;)☆\

どこから何が漏れるかわかりませんね~~~  ヾ(^^;)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4383/648202

この記事へのトラックバック一覧です: ダイレクトメールの誤送付:

« 週末は寒かった | トップページ | 電車の中での食事 その2 »