« ケーブルの圧迫死 | トップページ | 春眠暁を覚えず »

さくらの開花予想

今年のさくらの開花予想の第2弾が、今日気象庁から発表されました。
私の住んでいる東京では、暖冬の影響で例年に無く早い開花で、今月18日頃となりました。
記録的に開花が早かった一昨年を除いても、3月中に満開となりそうな予想は、やはり早い開花といえましょう。
今年は、子供の春休み中に家族で花見が出来るかもしれませんね。

その代わり、新入学の時期にはうっかりすると葉桜になってしまっているかもしれません。
入学式にさくらの花がないと、なんか物足りない気分になってしまうのは、なぜでしょうか?

ちなみに、気象庁の開花宣言とは、観測対象となっている木でさくらの花が5,6輪開花したときの状態だそうです。
もっと早く花を咲かせる木もありますから、あと1週間もすればさくらの花にお目にかかれそうです。

« ケーブルの圧迫死 | トップページ | 春眠暁を覚えず »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4383/284549

この記事へのトラックバック一覧です: さくらの開花予想:

« ケーブルの圧迫死 | トップページ | 春眠暁を覚えず »